2020年10月に購入、取得したゲーム

Steam

AppGameKit Classic

ゲーム開発エンジンの一つらしい。無料で配ってました。
独自言語とC++とxcodeが使えるらしい?

Mount and Blade: Warband

有名なオープンワールドRTS?のシリーズの一つ。

最新作の2が出てますがこちらは少し古いバージョン。古いながら完成度は高くmodとかも充実しているらしい?。

Cooking Simulator

物理演算系お料理シミュ。一見バカゲーですがやることは結構ちゃんとした料理です。DLCも数本でてて、VR版も発売予定らしい。

少し遊びましたが結構ちゃんと料理してます。

Screencheat

当面人間のキャラ同士で画面分割のFPSをするゲーム。

他人の画面を見ながら位置を推測して撃っていく感じ・・なんですが実際はエフェクトが視認できるので細い位置はそれをみて把握する感じです。

オンラインマルチは人がいなさそう?。友達とワイワイするのが楽しいタイプのゲーム。

Prison Architect

刑務所経営シミュ。5周年?だかでSteamでセールになってました。

ストーリーを少し遊びましたが結構楽しい。でもバグはまだ見受けられますね。

チュートリアル的扱いのストーリーが割と面白いです。

Sonic The Hedgehog 2

セガの60周年記念で配ってた・・気がする。

言うまでもなくソニックザヘッジホッグ2です。

NiGHTS into Dreams

同じくSEGA60周年で配ってたナイツ。なんと普段はおま国ですが今回のは日本でも受け取ることができました。

60周年記念セールの間は、SEGA製のゲームライブラリアイコンが変わってましたね。

Streets Of Kamurocho

こちらもSEGA60周年で配っていたベルトスクロール。

既存のベルトスクロールのキャラを龍が如くのキャラにした感じらしい。

Azur Lane Crosswave

ついに1000円以下になったので、手を出した戦艦擬人化ソシャゲのコンシューマ版。

艦これのパチもんという印象がありましたが、最近は人気が結構拮抗してそうですね。(結構と拮抗で韻が踏める)

コンパイルハートなので、アクション面にはあまり期待できるものではないようですがモデリング等はいい感じらしい。キャラもフルボイスなのでファンには嬉しい仕様。

ちなみに私は原作をほぼ遊んだことがありません。

Human Resource Machine

プログラミング系パズルゲーム。スマホ版を所持していましたが、Humbleで買うとsteamキーとDRMフリー版どちらももらえるということで・・。

普通に楽しいですが、最適化は難しいです。

Pacify

敵から逃げつつ、物を集めたりの目標を達成するCOOP可能なホラーゲーム。

COOP可能とは書きましたが難易度的にはソロは結構厳しそう。

二人でやってみましたが、懐中電灯が暗すぎて結構怖い。ちなみに幽霊の女の子はパンツ履いてないです。

DISTRAINT 2

↑のpacifyと同じバンドルに入ってたやつ。ホラー横スクロール?

日本語化MODがあるみたいですが、ストーリーを楽しむには前作から遊んだほうがいいらしい。

Safe in Our World 1st Anniversary Charity Bundle

Avicii – Invector

超有名DJ,AViCiiをテーマにした音ゲー。曲がいいのはもちろんのこと

音ゲー部分も意外とちゃんと楽しめます。数百円なら十分楽しめるでしょう。

GRIS

水彩っぽいグラフィックがきれいな2D雰囲気ゲー。ジャンルとしてはアクションパズルみたいですが

ボリュームもそこまで多くなく、雰囲気ゲーを脱してはいない様子。

RiME

こちらも絵画みたいな雰囲気のグラフィックの3Dアドベンチャー。

こちらもパズルですが若干のアクション要素はあり?ボリュームはそこまでで5時間程度でクリアできるようです。

The Town of Light

精神病院を舞台にした実話に基づくホラーチックな探索ゲートのこと。

日本語の対応予定があったみたいですが、結局対応はしておらず日本語化modなども開発されていないようで・・。このジャンルのゲームとしては英語がわからないと楽しめない作品っぽいです。

Dear Esther: Landmark Edition

同名のゲームのunity版らしい。アーティスティックなウォーキングシミュレーター(ゲームとは言えない程度の)らしいですが、元のsource engine版の日本語化modは使えないらしく買うならそちらのが良さそう。

Fractured Minds

メンタルヘルスをテーマにしたアドベンチャーゲーム。

一応ホラーのくくりですがびっくりとかはあまりないみたい。脱出ゲームっぽい内容らしい。

Meadow

とても優しいMMOゲーム。MMORPGではないです。

動物になって欠片を集めるとエモートや見た目を変更できます。

それらをつかって、他のユーザー(動物)とふれあいます。一緒に散歩します。

そんなゲームでした。意外と人がいました(少ないけど)

Humble Let’s Fiight Bundle 1ドル枠

Stick Fight: The Game

ふにゃふにゃした棒人間が戦うマルチプレイゲーム。

メニューすらないストイックなゲームです。オンラインマルチもあるみたいだけど人いない・・

Divekick

世界初の2ボタン格闘ゲーム・・・らしい。

まだ対戦できてないです。

Nidhogg

ファミコンのカラテカみたいな雰囲気の剣戟ゲーム?

見た目は地味ですが、システムはなかなか良く出来てる。
でも一緒に遊ぶ人がいないとね・・。

悪くはない作品

Overgrowth

うさぎ人間みたいなのが戦う格闘アクション?ブシドーブレードっぽいシステムらしい。

好きな人は好きそう。

RWBY: Grimm Eclipse

RWBYっていう童話モチーフのアメリカのアニメのハクスラアクションらしい。

ファン向けな作品らしいですが、私は原作を知らず・・。

Epic

Pikuniku

ロコロコみたいな雰囲気のアクションパズル。

そのうちやってみようかなという。

Rising Storm 2: Vietnam

リアル系FPSのライジングストームの最新作。

1は日本軍で万歳突撃できたのが印象に残ってます。ベトナムでは連射できる武器も増えてにぎやかになりました。

Layers of Fear 2

1人称視点のホラーアドベンチャー。

サイレントヒル的な心理系なホラーゲームだった印象があります。

なんか2には微妙にダサいサブタイトルが付いてますね。まずは1をクリアしてから・・。

前作は画家の館が舞台でしたが今回は船?

Costume Quest 2

コメディタッチなRPG?日本語がなさそう・・。

まとめ

今月はMinecraftのサーバーをレンタルしてちょくちょく遊んでました。

あとはちょこちょこと買ったのを遊んでたくらいですね・・。

11月はあんまり増えない予定です。epicも最近は渋くなってきたような気がしますし無料配布だけじゃ結局はSteamを倒せる日は来ないような・・。